3月

10

ETCをこれから使おうと考えている人へ

最近では、高速道路ではETCでの支払いが当たり前のようになっていますが、あまり高速道路を利用しない場合はまだ導入していないという人もいるようです。

これからETCカードを作って利用しようと考えている人は、ETCがどのようなものか知っておきましょう。

【ETCとは】

ETCとは、高速道路の料金所のゲートに付けられたアンテナと車の中に取り付けたETC車載器との間で無線通信を行い、自動的に料金の支払いを行うもので、料金所で一旦停止せずに通れるというものです。

これにより、料金所の渋滞が緩和されます。

【支払いはどうするの?】

通行料金は、ETC車載器に挿し込んだETCカードがクレジットカードと連携しているため、カード支払いということになります。

ETCカードと車載器の組み合わせは自由なので、自分のETCカード別の人の車載器に挿入して使うこともできます。

ETC車載器のあるレンタカーでも使えるということですね。

【メリットが多いETC】

ETCを使うことで料金所の渋滞が減りますし、アイドリングを繰り返すことも無くなりますので地球温暖化防止効果も期待されます。

また、ETC限定の割引制度があるので高速道路がお得に利用できます。

たまにしか高速道路を利用しないという人は、初期費用の面が気になるかもしれませんが、最近はETC車載器も安価なものがありますし、ETCカード発行費用や年会費も無料のものがあるのでそれほどかかりません。

料金所で待たされるというストレスから解放されますし、スムーズに走行できますのでぜひ導入を検討してください。

Posted in ETCカードのメリット | ETCをこれから使おうと考えている人へ はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.